HOME > 横浜YWCAからのお知らせ

横浜YWCAからのお知らせ

横浜YWCAからのお知らせ


2021年06月01日
【【Yカフェ パーショ】6月ランチ♪ (月曜日&水曜日)】

【6月ランチ予定】


6/ 2(水)中華丼

6/ 7(月)ハッシュドビーフ

6/ 9(水)ジャージャー丼

6/14(月)台湾風おこわ

6/16(水)タイカレー

6/21(月)タコライス

6/23(水)ガパオ

6/28(月)トマトキーマカレー

6/30(水)お楽しみ


★毎週 月曜水曜ランチ(700円)提供

★火・木・金はスープセット(550円)販売

★営業時間:11-15時(ラストオーダー14時半)

★定休日:土日祝、6/10(木)、6/24(木)

2021年05月01日
【「心理カウンセリング ~さまざまな生きづらさを抱えている女性のために~」】
  • ●それぞれの方が抱える心の問題や生きづらさについて、心の専門家
  •  が、じっくりとお話を伺いします。
  • ●例えば、対人関係の悩み、家族関係の問題、心身の悩みなど
  • 他の専門機関がよりふさわしい場合には、ご紹介することもあります。

対象は女性です。
ご家族やご友人からの相談もお受けしています。
おひとりで悩まず、どうぞご相談ください。


■カウンセリング時間

  • 毎週月曜日    9:30~11:30
  • 毎週水曜日    9:30~20:00
  • 毎週木曜日    10:00~18:00
  • 毎週金曜日    10:00~18:00
  • 毎週土曜日    10:00~20:00

料金

  • 初回のみ80分 税込8,200円 (税別7,500円)
  • 2回以降50分  税込6,200円 (税別5,700円)
  •    (※生活保護の方は半額)

    *消費税増税に伴う料金改定予定のお知らせ
    2019年10月1日より、消費税の税率が10%に変更されました。
    増税に伴いまして、誠に恐れ入りますが、2020年4月1日以降の
    料金につきまして、価格の改定をさせて頂きます。

心理カウンセラー

  • ●チーフカウンセラー:木村弓子
       プロフィール
       ①前 武蔵野大学心理臨床センター 主任カウンセラー
       ②警察の被害者支援室のカウンセリングアドバイザー
       ③横浜市内の公的機関のDV心理相談カウンセラー
       ④母子自立支援施設のカウンセラー
  •    ※被害者、被災者のほか、人間関係の悩み、気分の不安定、
        不登校やいじめ、ひきこもりなど様々な心の課題についての
        カウンセリングなども担当

  • ●カウンセラー他2名(臨床心理士。女性)

お申し込み方法

完全予約制です。
まず初回のご相談を電話でご予約ください。
ご予約は、ご希望日の一週間前までにご連絡ください。

予約電話番号: 横浜YWCA  045-681-2903

  • 電話受付時間は、月曜から土曜 9:00~17:00(祝祭日 休業)です。
  • 夏季・冬季 それぞれ1週間休業させていただきます。
  • 前日のキャンセルは50%、当日キャンセルは全額をお支払いいただきます。
  • YWCAではさまざまな電話を受けておりますので、「ゆう」のカウンセリングとお伝えください。
2021年04月01日
【フェアトレード商品 販売中♪】
◆フェアトレード商品  販売中♪


★ルワンダコーヒー(粉)           750円
★ゲランドの塩               770円
★アレッポのオリーブせっけん(200g)    540円
★パレスチナのエキストラバージンオリーブオイル(273g) 
                                                 1120円


以下のお茶などは、販売しているときとしていないときがあります。
ご了承ください!

★レモングラスのティーバック8袋とジンジャー紅茶のティーバック8袋 
★オレンジピール紅茶のティーバック8袋とマサラ紅茶のティーバック8袋 
★オーガニックのヒマラヤンワールド紅茶ティーバック20袋 






2020年12月24日
【クリスマス献金のお願い ~コロナ禍を生きる女性のために~】
クリスマス献金のお願い
~コロナ禍を生きる女性のために~


コロナ禍で、経済的・精神的に、生きづらさを抱えている女性が増えています。

横浜YWCAでは、DVなどの暴力を受けている女性のための支援事業や、
生きづらさを抱えた女性のための個別就労支援事業を行っています。


「ステイホーム」により、DVや児童虐待など庭内での暴力がより増えている今、

-生きづらさを抱える女性のための安全な居場所として、
-暴力を受けた女性の相談の場として、
-そして就労にむけた一歩を踏む出す場として、


横浜YWCAでは、これからも引き続き困っている女性のために、一助となるべく、
支援を続けていきたいと思っています。


ぜひみなさまに、生きづらさを抱えた女性のために、
横浜YWCAへのご支援・ご協力をお願い申し上げます。

※横浜YWCAへのご寄付は、寄付金控除の適用を受けることができます。




■寄付の方法を、以下の3つの中から選択してください。

①銀行振込
 以下の口座へお振込み+フォームの送信をお願いします

 【銀行口座】
  三井住友銀行 横浜支店(店番号588)
  普通預金 5030683
  公益財団法人横浜YWCA
  (コウエキザイダンホウジン ヨコハマワイダブリユシーエー)

 【お問い合わせフォームより必ずご連絡をお願い申し上げます。】

 お振込の場合は、別途、お問い合わせフォームより、ご氏名・ご連絡先
 (ご住所、お電話番号、メールアドレス)・ご寄付の使途等をご連絡ください。

 ご連絡がございませんと、ご入金の使途を確認できないうえ、寄附金控除に
 必要な領収書をお出しできませんので、お手数をおかけいたしますが
 ご協力の程、お願い申し上げます。

 こちらまで→ お問い合わせフォーム


②郵便振替
 郵便局で払込取扱票を受け取り、以下の内容をご記入の上、
 窓口でお振込ください。
 
 口座番号:00220-5-16246
 口座名義:公益財団法人横浜YWCA
 (コウエキザイダンホウジン ヨコハマワイダブリユシーエー)

 ※通信欄に、ご寄付の使途をご記入ください。ご記入がない場合は、
  活動全体へのご寄付とさせていただきます。


③YWCAの窓口で
 横浜YWCAの受付窓口でお申し出ください。
 受付時間:月~土 9:00~17:30(第1・第3水曜は20:30まで)
 横浜YWCA(横浜市中区山下町225)

 こちらまで→ 地図・アクセス
2020年12月01日
【「ひきこもりや生きづらさを感じる娘を持つ母のためのカウンセリング」】
  • 対象は、娘を持つ母親の方です。

  • ●娘との関わり方は、今のままでいいのかな???
  • ●もっといいやり方があるのかな???
  • ●どこに気をつけたらいいんだろう...
  • ●娘の気持ちがわからない...        etc.

  • おひとりで悩まず、どうぞご相談ください。
  •  ※他の専門機関がよりふさわしい場合には、ご紹介することもあります。

カウンセリング時間

  • 毎週水曜日    12:00~20:00
  • 毎週木曜日    10:00~18:00
  • 毎週金曜日    10:00~18:00
  • 毎週土曜日    10:00~20:00

料金

  • 初回のみ80分 税込8,200円 (税別7,500円)
  • 2回以降50分  税込6,200円 (税別5,700円)
  •    (※生活保護の方は半額)

心理カウンセラー

  • ●カウンセラー:木村弓子
     プロフィール
     ①前 武蔵野大学心理臨床センター 主任カウンセラー
     ②警察の被害者支援室のカウンセリングアドバイザー
     ③横浜市内の公的機関のDV心理相談カウンセラー
     ④母子自立支援施設のカウンセラー
  •  ※被害者、被災者のほか、人間関係の悩み、気分の不安定、
      不登校やいじめ、ひきこもりなど様々な心の課題についての
      カウンセリングなども担当

お申し込み方法

完全予約制です。
まず初回のご相談を電話でご予約ください。
ご予約は、ご希望日の一週間前までにご連絡ください。

予約電話番号: 横浜YWCA  045-681-2903

  • 電話受付時間は、月曜から土曜 9:00~17:00(祝祭日 休業)です。
  • 夏季・冬季 それぞれ1週間休業させていただきます。
  • 前日のキャンセルは50%、当日キャンセルは全額をお支払いいただきます。
  • YWCAではさまざまな電話を受けておりますので、「ゆう」のカウンセリングとお伝えください。



1  2  3  4