HOME > 横浜YWCAからのお知らせ > 横浜YWCAは、『福島ぽかぽかプロジェクト』に賛同しています

横浜YWCAからのお知らせ

横浜YWCAは、『福島ぽかぽかプロジェクト』に賛同しています

福島ぽかぽかプロジェクト!

子どもたちの一時避難をみんなで実現しよう!

http://www.foejapan.org/energy/action/111212.html



「除染がはじまって効果があがるまで、せめて子どもたちを一時避難させて」

こんな切実な声にこたえて、2012年1月~3月、「わたり土湯ぽかぽかプロジェクト」を実施、

渡利の親子や妊婦さんに線量の低い土湯温泉での短期保養を支援しました。

全国の皆さんからのご寄付のおかげで、延べ1600人以上にご利用いただきました。
第一期報告はこちら

第2期は、対象を福島市、伊達市、伊達郡に広げ、「福島ぽかぽかプロジェクト」として5月の

連休明けより再開します。

放射線防護や原発事故被害者支援法案に関するセミナーの開催、他の保養プログラムの

紹介など、次の一歩を踏み出すきっかけづくりをお手伝いしていきます。

案内チラシ[PDF] 

福島の子どもたちの保養の実現に、力を貸してください。