HOME > スケジュール

スケジュール

2018年08月21日
【★女性のための法律講座★ よくわかる離婚講座  8月朝 ※後援:法テラス神奈川】
「離婚」を考え、決断する時に必要になる基礎的な法律知識と実際の流れ、自分では気がつきにくいDV・モラハラ(※)とは何か、どのようにしたら良いかを、豊富な事例に基づき、わかりやすくお話します。
具体的に考えている方も、漠然とした不安をお持ちの方も、質問時間をたっぷりとっていますので、どうぞご参加ください。

後援:法テラス神奈川

※モラハラとは
精神的な嫌がらせ。モラル・ハラスメント。
例えば「なぜできないんだ」などの言葉や態度による暴力が多く、被害者は精神的に追い詰められ、冷静な判断ができなくなることがあります。大声で叫んだり、ヒステリックに振る舞い、それをまた加害者から責められる、しかしその行動こそ、モラハラの深刻さを物語るものです。
2018年07月28日
【第33回 英語で多文化セミナ "I Wonder What Language This Is"】

第33回 英語で多文化セミナ "I Wonder What Language This Is"

ゲスト Doug  Lexa

(アメリカ出身 国際音楽プロモーター)

日本で長年生活されていて、時々日本人が話す英語らしき言葉に戸惑うダグさん。例えばベビーカーシャープペンシル、スキンシップ、ハイタッチなどは英語を母国語とする人たちには、本来の英語ではないとのこと。今回はこれら和製英語をいくつかのジャンルに分けて楽しくお話し下さいます。

2018年07月22日
【『「恋愛」するってどういうこと?:自分と相手を尊重する関係について考える』】

『「恋愛」するってどういうこと?:自分と相手を尊重する関係について考える』

雑誌や映画、マンガなど、色々なところに溢れている「恋愛」。その中で恋愛は、「素敵なもの」「皆がしなくてはいけないもの」のように描かれていますが、親密な関係であるだけに、自分や相手を傷つけてしまうこともあります。

ワークショップを通じて恋愛関係における暴力について知ることで、1人1人が自分を、相手を大事にすることを学んでみませんか?

恋愛をまだしたことがない人、恋愛中の人、この関係なんだかモヤモヤするなと思っている人、友達の恋愛を心配している人、色々な方に参加いただければ嬉しいです。


●日時:2018 年 7 月 22 日(日)14:00~16:30

●場所:横浜 YWCA 1F カフェスペース

●参加費:500 円

●定員:30 名(10~20 代の方対象)

●主催:東京YWCA・横浜YWCA ユースのための憲法カフェ実行委員会

●講師:西山さつきさん(NPO 法人レジリエンス代表)


◆講師プロフィール:

西山さつき(にしやま・さつき)

NPO法人レジリエンス代表。

2003年、「レジリエンス」結成時からDV、デートDVに関する講演、研修会の講師として活躍。全国各地で、DV、デートDV、心の傷つき、トラウマ、そこからの回復などについて、当事者、当事者の家族・友人、支援者、学生、教育関係者、さまざまな立場の人々に有用な情報を伝えている。

著書:「傷ついたあなたへ」「傷ついたあなたへ2」 レジリエンス著(梨の木舎)共著、「ランディ・バンクロフト氏が答える Q&Aドメスティック・バイオレンスの真実」 レジリエンス編(レジリエンス)編集委員


2018年07月18日
【「アベちゃん、ちょっと待って‼ なんでそんなに憲法変えたいの⁉」 ~Girls night Café~】

~Girls night Café~

「アベちゃん、ちょっと待って‼

 なんでそんなに憲法変えたいの⁉」



2018年07月17日
【★女性のための法律講座★ よくわかる離婚講座  7月昼 ※後援:法テラス神奈川】
「離婚」を考え、決断する時に必要になる基礎的な法律知識と実際の流れ、自分では気がつきにくいDV・モラハラ(※)とは何か、どのようにしたら良いかを、豊富な事例に基づき、わかりやすくお話します。
具体的に考えている方も、漠然とした不安をお持ちの方も、質問時間をたっぷりとっていますので、どうぞご参加ください。

後援:法テラス神奈川
※モラハラとは
精神的な嫌がらせ。モラル・ハラスメント。
例えば「なぜできないんだ」などの言葉や態度による暴力が多く、被害者は精神的に追い詰められ、冷静な判断ができなくなることがあります。大声で叫んだり、ヒステリックに振る舞い、それをまた加害者から責められる、しかしその行動こそ、モラハラの深刻さを物語るものです。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11