HOME > 「ゆう」の特別企画

「ゆう」の特別企画

一般の方向けに、支援者の方向けに、講座や講演会、チャリティーコンサートなどを行っています。

特別企画一覧

「ゆう」の特別企画


2022年10月23日
【一人芝居「電話の女」@川崎市平和館】

さかした日出美 一人芝居

「電話の女」

作者 菊本健郎   演 白濱洋介



娘の友人からかかってきた1本の電話...

それが眠れぬ夜の始まりだった...

彼女の悩みは、夫からの暴力

他人事と思っていた悩みが

私の生活に侵入し始める...


  

20221023(

 13:30開場 14:00開演

終演後アフタートークあり。
コーディネーター:かけこみ女性センターあいちスタッフ

 

川崎市平和館 屋内広場

 (川崎市中原区木月住吉町33-1) 
- JR南武線・横須賀線「武蔵小杉駅」
   徒歩約10分
- 東急東横線「武蔵小杉駅」「元住吉駅」
   徒歩約10分
★川崎市平和館 アクセス

https://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/category/21-21-2-0-0-0-0-0-0-0.html  


入場無料

定員:100(事前申込、先着順)

対象:どなたでも

主催・申込み・問合せ:

 公益財団法人 横浜YWCA「ゆう」


申込み方法

以下横浜YWCAの連絡先まで、
電話・FAX・メール、
または画面右上の「お問い合わせ」のいずれかにて
①イベント名、②お名前(通称可)、③電話番号
をご連絡下さい。
またはのPeatixお申込みサイトからお申込みください。

・TEL:      045-681-2903 
・FAX:      045-662-0926
・E-mail:  info@yokohama-ywca.jp

・Peatixサイト: https://yokohamaywca-you-play20221023.peatix.com/



出演:さかした日出美

名古屋、東京で活動を続け、2011年から 
故郷の京都市を拠点にしている。
一人芝居を得意とし、女の内面を独特の
雰囲気とセリフ回しで演じる魅力的女優。
主な作品に『ミゾケンをきった女』
『楽屋』『オーディション』他。



 ※この事業は「公益財団法人かわさき市民しきん」の助成により実施します。




2022年07月23日
【◆支援者対象◆ 小西聖子講座「PTSD、トラウマ ~被害者支援の現場で生かせる精神医学的知識~」【オンライン開催のみ】 ※アーカイブ配信あり】
【オンライン開催】
※アーカイブ配信あり
支援者対象
小西聖子連続講座
「被害者支援の現場で生かせる精神医学的知識」
第7回テーマ:PTSD、トラウマ
2022年04月16日
【新春落語会「なくて七癖」  ※1/29から日程変更】

新型コロナウィルスの影響拡大により、1/29の開催を延期した「新春落語会~なくて七癖~」ですが、4/16(土)に開催予定になりました。

新春落語会「なくて七癖

柳亭燕路さんの落語二席(「呑める」&お楽しみ♪)と、
カウンセラーによるショートレクチャーをお送りします。
2022年04月16日
【ゆう亭・落語会「なくて七癖」(1/29から延期開催)】
ゆう亭・落語会「なくて七癖」

柳亭燕路さんの落語二席(「呑める」&お楽しみ♪)と、
カウンセラーによるショートレクチャーをお送りします。
「なくて七癖」と言いますが、人には各々癖というものがあると思います。
必要があってついた癖なのですが、状況によってはこれまでのようにうまく運ばなくなったり、もっと違うやり方を工夫する必要が出てきたときに、人はカウンセリングなどに足を運ばれるように思います。 
みなさんはどんな癖をお持ちですか?


●日時:2022年4月16日(土)14:00~16:00
     (2022年1月29日から延期)

2022年02月19日
【小西聖子連続講座「コロナ禍でのメンタルヘルスの変化」【オンライン開催のみ】 ※アーカイブ配信あり】
※オンライン開催  
※アーカイブ配信あり
◆支援者対象◆ 小西聖子連続講座
「被害者支援の現場で生かせる精神医学的知識」
第6回テーマ:コロナ禍でのメンタルヘルスの変化 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11