HOME > 「ゆう」の特別企画 > 支援者向け講座 「関係機関ツアー」

「ゆう」の特別企画

支援者向け講座 「関係機関ツアー」

【日時:2017年09月02日】

暴力を受けた女性のための支援者向け講座 パート2

「関係機関ツアー」
■日時:9月11日(月)9:50集合(約2時間)
家庭裁判所、地方裁判所、中区役所、法テラス神奈川などを回ります。
法テラス神奈川ではスタッフにお話を聞きます。
◆9月11日(月)9:50集合(約2時間)
◆集合場所:横浜YWCA
◆最低開催人数5人、定員10名
◆引率:横浜YWCA「ゆう」メンバー
※熱中症予防のため、お水などご用意ください。

横浜YWCA「ゆう」では、様々な支援に携わる方を対象に講座を行っています。
DVなどの被害を受けている人にとって、必要で具体的な、そしてより専門的な支援について学びます。
1回のみの参加も大歓迎です!
パート1を受けていない方もご参加いただけます。
ぜひご参加ください。


●対象:支援に携わっている方。女性のみ。
●参加費:1回のみ参加の場合は2,000円。
        2回以上参加の場合は、2回目以降の金額は1,500円/回。
●会場:横浜YWCA 
●問合せ&申込み:
以下の横浜YWCAまで、お電話または、ファックス、メールにて
お名前、連絡先、所属先、参加の回を、ご連絡ください。 
  ※ご参加いただけない場合のみ、こちらからご連絡いたします。
・電話番号: 045-681-2903
・ファックス: 045-662-0926
・Eメール:   office-yokohama@ywca.or.jp



*********************************************************

第1回 「外国籍女性の支援 -外国籍として生活すること-
外国籍女性の支援が、より円滑になるために
母国のジェンダーにもふれながら、日本での
DV被害の特徴や支援制度を考えます。
◆9月2日(土)10:00-12:00
◆講師:新倉久乃
(特定非営利活動法人 女性の家サーラ― 理事)


■第2回 「DVと児童虐待
-面会交流と再統合のアプローチを比較して
  いったん離れた親子の新しいスタートを考えます-
これまでの面会交流アプローチとは違った、心理面接を
重ねて、親の振り返りを促してから、少しずつ様子を
見ながら交流をすすめる再統合のあり方などについて。
◆9月2日(土)13:00-15:00 
◆講師:東玲子 弁護士
(神奈川県弁護士会 子どもの権利委員会 子どもの福祉部会)
(特定非営利活動法人 子どもセンターてんぽ 理事)
               
                   
第3回 支援者も傷つく
支援者自身の燃え尽き、傷つき(二次受傷)について、また予防とケアについて。
◆9月2日(土)15:10-17:10
◆講師:木村弓子
(前 武蔵野大学心理臨床センター 主任カウンセラー)
(横浜YWCA「ゆう」カウンセラー)
                    
                   
■第4回 「関係機関ツアー」
家庭裁判所、地方裁判所、中区役所、法テラス神奈川などを回ります。
法テラス神奈川ではスタッフにお話を聞きます。
◆9月11日(月)9:50集合(約2時間)
◆集合場所:横浜YWCA
◆最低開催人数5人、定員10名
◆引率:横浜YWCA「ゆう」メンバー
※熱中症予防のため、お水などご用意ください。





横浜YWCA「ゆう」では、DV被害や貧困など、それぞれの女性
抱える問題は、個人の資質・環境からではなく、性による格差・差別を
持つ社会構造の問題として捉えています。